端末補償サービスと端末補償サービス(ワイド)の違いを教えてください。

詳しくは以下をご覧ください。

内容 端末補償サービス 端末補償サービス(ワイド)
月額料金 無料 550円
加入申込み 不要 必要(Webまたはお電話)
端末補償サービス(ワイド)の申込み方法を教えてください。
補償内容
  • 故障品を修理。(修理が不可の場合交換)
  • 代替機の貸し出しはありません。
  • 故障品を修理(修理が不可の場合交換)
  • 修理期間中は代替機(Androidスマホ)を準備します
     ※代替機にiPhoneはありません
補償対象端末 スマートフォン(Android / iOS)
タブレット(Android / iOS)
  • Wi-Fiモデルは補償対象外
スマートフォン(Android / iOS)
タブレット(Android / iOS)
モバイルルーター
  • Wi-Fiモデルは補償対象外
補償端末台数 1台 5台まで
補償上限金額 修理:15,000円 / 回
交換:7,500円 / 回
  • 超過分はお客さま実費負担
40,000円 / 回
  • 超過分はお客さま実費負担
免責額
(お客さま負担金額)
3,000円 修理:無料
交換:1回目:4,400円
   2回目:8,800円
補償申請方法 保証サポートセンターでの電話受付
端末補償サービスの利用手順を教えてください。
キューアンドエー安心補償事務局での電話受付
端末補償サービス(ワイド)の利用手順を教えてください。
利用回数上限 2回 / 年
※ 事故発生日を基準として過去12ヵ月以内に2回の保証実績がある場合は利用不可。
2回 / 年
免責期間 QTモバイル利用開始(申込日)から30日間
補償対象期間 自然故障:端末購入日から36ヵ月間
物損故障:端末購入日から60ヵ月間
  • 他社でのご購入端末:メーカー発売日から起算します。
自然故障: メーカー発売日より36ヵ月
物損(水濡れ / 落下 / 破損): 本サービス契約期間中
補償適応条件
  • 故障発生時から10日以内の申請であること
  • 補償利用時は、端末の購入を証明する保証書やレシートが必要です。
  • 故障発生時から10日以内の申請であること
  • 対象機器の最終通信日から90日以内であること
  • 補償利用時は、端末の購入を証明する保証書やレシートが必要です。
IMEI番号
(端末識別番号)
初回補償利用時に登録が必要 申込時に登録が必要
機器発送 お客さまの元払いで機器を発送
  • 発送業者の指定はありません。
返却キットで機器を発送
修理にかかる期間 弊社が端末受取り後、4日程度で修理または交換の端末をお戻しいたします
端末補償サービスを利用する場合、修理にかかる期間はどのくらいですか?
2日~2週間程度
端末補償サービス(ワイド)を利用する場合、修理・交換にかかる期間はどのくらいですか?
修理・交換代金支払い方法 代引き 代引き

お役に立ちましたか?

powerd by i-ask