混雑時スマート通信とはなんですか?

ネットワーク混雑時における通信サービス品質確保の対策として、お客さまの個別の通信をシステムにて識別し、データ圧縮とデータ通信量の制御をすることです。QTモバイルでは、au回線(Aタイプ)およびソフトバンク回線(Sタイプ)でこの対応を行っています。

  • QTモバイルお申込み時に混雑時スマート通信の適用/非適用をご選択いただけます。ご契約後は、お電話(QTモバイルお問合せ窓口)にて適用/非適用の変更を承っています。
  • 混雑時スマート通信が適用されると、混雑時でも画面の表示速度や動画の再生開始時間が早くなることやデータ使用量を抑えることが期待できますが、一般的なご利用において影響のない範囲で一部Webサイトの画質が低下します。

お役に立ちましたか?

powerd by i-ask